秋冬の楽器メンテナンスに|指板用オイル比較【おすすめ6選】

UPDATE:2023.09.30


秋冬の楽器メンテナンスに|指板用オイル比較
【おすすめ6選】

楽器のメンテナンスでよく使用される指板用オイル。
指板の保湿や汚れ取りとして使用されることが多いですが、効能や使用感など物によって様々です。
また種類も豊富なので、どれが自分に一番合うのか分からない方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に向けて当店で取り扱いのある指板用オイルの中から、おすすめの6種類をピックアップしました。
使用感やどんな方にオススメか記載しましたので、ぜひご参考にしていただければと思います。

HOWARD Orange Oil

超定番の指板用オイル。
海外では木製家具のケア用品として販売されています。
粘度も程良く指板に塗り易いので、オールシーズン使用できます。
どれを選べば良いか迷った方は、まずこちらからお試しするのがオススメです。

JIM DUNLOP ULTIMATE Lemon Oil

本体先端がスポンジ状になっており、クロス等を使用せずそのまま指板に塗れるレモンオイル。
粘土は低めなので、指板に広がりやすく塗り易いのも特徴です。
オールシーズン使用できて、ささっと作業を済ませたい方はこちらがオススメです。


MUSIC NOMAD F-ONE OIL / MN105

こちらはレモンオイルやワックス、石油などをは一切使用していない100%天然オイル。
レモン、オレンジオイルに含まれている酸が無い為、特に指板に優しいオイルです。匂いもあまり無く、自然な仕上がりが特徴です。
楽器に余計な溶剤等をあまり使用したくない方、レモンやオレンジの匂いが苦手な方はこちらがオススメです。


Wood Shop Depot Juicy Orange Oil

コスパ最強のオレンジオイル。
150mlで¥990と破格のプライス。
オレンジオイルの中では粘土が高めで、保湿力が高いのが特徴です。
コスパ重視の方、しっかりと保湿しつつ、オールシーズン使用したい方はコチラがオススメです。


Ken Smith Classic Wax Polish

蜜蝋が含まれているレモンオイル。
ドロドロしているので塗るのに手間がかかりますが、保湿力は抜群です。
オイルではなくワックスの部類になりますが、硬すぎず塗りやすいかと思います。
秋冬に使用する際やご自宅が乾燥気味の方、オイルフィニッシュの楽器の艶出しや保護をしたい方にもオススメです。

FRET FUSION
WS-MW-101 蜜蝋 x スクワラン [無香料]
WS-MW-102 蜜蝋 x スクワラン x ひば
WS-MW-103 蜜蝋 x スクワラン x ゼラニウム

こちらはオイルでは無く、蜜蝋ワックス。
硬めのワックスの様な質感なので塗るのに手間はかかりますが、
保湿だけで無く保護力が高く塗布するとサラサラとした質感になるのが特徴です。
無香料の他にひばの香り、ゼラニウムの香りと3種類をラインナップ。
オレンジ、レモンオイルは使いたくないが楽器をしっかり保湿、保護したい方にオススメです。

いかがでしたでしょうか?

ひとくくりに指板オイルと言っても様々な物があることがお判りいただけたかと思います。
またご紹介しました指板用オイルは、BIGBOSS ONLINE MARKETにてご購入が可能なのでぜひご検討下さい。
お読みいただきましでありがとうございました。

LINEで送る

M
E
N
U
ESP
GCA